髪が薄くなったような気がしたときにー3段階で予防!

162d2a3d7c3d3df0eea7d9af7ae438a9_s

若いときには髪が多くて太くて悩んでいましたが、いまとなっては懐かしいです。最近、抜け毛がひどくなり、髪のボリュームなくなってきて、悩んでおります。

薄毛、抜け毛は男性だけの問題ではない💇

最近は、薄毛の悩みは男性のみならず、女性の間でも増えています。ストレスや栄養不良、またホルモンバランスの崩れなどで、抜け毛や髪のやせに気づくころには、だいぶ髪の毛が少なくなっています。

この薄毛を治療するには、まず頭皮の健康状態を整えること、つまり血行を促進して、健康な頭皮にするために、必要な皮脂を残しながら、汚れ、角質、余分な皮脂を洗い流すことです。

頭皮の適度な健康バランスを保つためには、専用のシャンプーが必要です。

私もちょっと一般のシャンプーよりも高価ですが、この育毛シャンプー口コミランキングで見つけた、男女で併用できるタイプのシャンプーを使っております。

いまのところ髪自体は増えていませんが、より健康で太い毛が増えてきた気がします。

また、生活習慣も改め、ストレスを溜めないように、疲れたときには休むようにしています。

予防、積極治療の選択💇

薄毛治療については、早期発見、早期治療が大前提です。いまは外用薬だけではなく、内服薬での治療もできるようになっていて、効果が高い治療として注目を浴びています。

薄毛は遺伝、解決法としては植毛や人工毛しかない、という昔の固定観念を覆す、しっかりした治療法がいまはあります。

自主的に専門シャンプーや、治療薬を試してみるのもいいと思います。

ただ、内服治療においては、副作用も懸念されるので、できれば専門クリニックで専門医に相談しながら治療をすすめるのが安心です。

専門クリニックへ相談💇

最近はAGAの専門クリニックも増えましたが、女性専門院もあります。自由診療になりますので、治療費はやや高額になりますが、安心して、自分の体質に合った治療ができます。

クリニックで血液検査、DNA鑑定をして、最適な治療や安全な治療方法を見つけてくれることもあるようです。

髪の毛のボリュームや質は、女性だけではなく、当然男性にとっても重要な物の一つです。

いつまでも若さを保てるように、自分なりのヘアケア方法を見つけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。