風邪をひいたときに速攻で治す方法6つ

a0002_007510

連休で張り切って出かけていたら、風邪をひいてしまいました。秋はレジャーシーズンでもありますが、朝と昼、晩の寒暖が激しいのも事実。うかつに薄着していると風邪ひくよ!

早め早めに薬を飲む😷

やばい、風邪ひいたかな、と思ったらすぐに風邪薬を飲むと、悪化しないまま沈静化することが多いです。

薬飲まないでいつもの生活をしていると、熱が出はじめて重症となってしまいます。無理は禁物!薬以外にも、栄養ドリンクを早めに飲んで、風邪を早期撃退する人も。

それぞれの人が、風邪対策をもっているものです。場合によっては薬を飲まないで以下の方法で治しちゃう人もいます。

水を飲む

水分をしっかりとって、体の乾燥を防ぎ、免疫力を高めます。水を飲んで悪い病原菌をどんどん体外に出してしまいましょう。

ビタミンをしっかり補給😷

とくに風邪のときに消耗されるのがビタミンB群とビタミンC。

薬の成分のなかに含まれている場合もありますが、積極的にビタミンをとり、免疫力を高めましょう。マルチビタミンを飲んでもいいですが、なるべく野菜や果物からビタミンをとり、ウィルスへの抵抗力をつけましょう。

熱ーいシャワーを浴びる😷

風邪のときは体力を消耗しないように、お風呂はダメといわれますが、風邪の初期なら、まだ大丈夫。

体力を消耗しない程度に熱いシャワーやお風呂にさっと入り、体がまだ熱いうちに就寝します。熱くて汗をかくくらいでもOKです。

風邪を重症化させないように、長風呂は禁物です。

体を温める、栄養豊富なものを食べる😷

栄養豊富なもの、消化吸収がよく、温かいものは初期の風邪にはよく効きます。

栄養バランスがよい鍋ものや温かいスープ、体を温めてくれるココアなどもおすすめです。食欲がないときでもスープやココアなら飲めます。

柔らかくて、胃や消化器官に負担をかけないものもよいでしょう。プリン等も食べやすく、栄養豊富でおすすめです。

食べ過ぎは体に負担をかけるのでかえってマイナス。適度に栄養補給をしましょう。

とにかく早く眠る、睡眠をしっかりとる😷

風邪対策としてもっとも大事なことはこれです。体を温めて、そして栄養をつけて、薬を飲んでゆっくり眠れば、初期の風邪は、ひどくならないうちに撃退できます。

それでも症状がひどくなったり、熱が上がってくるようならインフルエンザも考えられるので医療機関を受診しましょう。

くれぐれも無理をしないようにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。