顔のむくみ、足のむくみは食事と睡眠からケア!!

8293f87e3deae6f76f6a3e02ff85a743_s

忙しくて寝る暇があまりなく、食事も適当にしていたせいか、今日朝起きたら顔がむくんでいました。

塩分、水分のとりすぎ😊

バランスの悪い食生活とか、ラーメン等、炭水化物や塩分などに偏った食事のあとは、顔がむくみがち。

塩分をとりすぎると、その分体は水分を欲しますので、その分むくみやすくなるのです。

塩分だけではなく糖分(糖質、炭水化物)の取りすぎも生活習慣病の原因に。

顔や足がむくんでいるときは、それだけ生活や食生活が乱れている証拠かもしれません。

疲労が睡眠でとれていない😊

睡眠不足や疲れが溜まっていると、顔や下半身がむくみますね。

忙しいし、時間がないとき、睡眠がとれづらいときもありますが、それでも顔や体がむくんだら、お風呂でこまめにマッサージしたり、結構を促進するために軽く歩いたりして、ゆっくりぬるめのお湯に入り、早めに休みましょう。

体を適度に疲れさせないと、寝つきが悪く、不眠となります。質の悪い睡眠はむくみの原因です。

お手入れ不足、不規則な生活!😊

もしお手入れ不足を自覚しているのなら、自分でマッサージやお手入れを復活させるだけではなく、エステなどプロの手に委ねることも大事かもしれません。

お手入れの習慣として守っていることを続け、基本的なことをコツコツやってみてください。

むくみというよりはたるみなどが目立ってきたときは、ぜひ専門的なお手入れをしてみてください。

まずはよく眠る、それからむくむ原因となる食物を取らない、そしてお酒など嗜好品はほどほどに。

顔がむくんでいると朝から気分がダウンしてしまうので、できるケアをしておいて、朝の顔に自信が持てるようにしておきましょう。

蒸しタオルを顔にあてると、顔についた寝具のシワなんかもすぐに取れますよ!!目もさめやすくなりますが、タオルの温度が熱すぎる場合は皮膚の乾燥をまねくので、温度に気をつけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。