部屋干しが臭くならない3つの方法!

a1180_016570

せっかく洗濯したのに、部屋干しにすると変なにおいがついてがっかり。それを防ぐためにはどうしたらいいでしょう?

部屋干し専門の洗剤を使う👕

最近は部屋干し用の洗剤も販売されていますね。

部屋干しのいやなにおいのもとは、生乾菌と脂臭菌になります。

部屋干しでにおうのは、そのうち生乾菌のほうです。

いまはこの生乾菌を抑制できる洗剤が出ていますから、ぜひ使ってみましょう。効果てきめんです。

実はこの部屋干し洗剤、開発にすごく時間がかったらしいです。やっぱり自然発生する菌を抑えるのって難しいんですね!

すぐに乾燥機、もしくはアイロン👕

中途半端に生乾きになっているから菌が繁殖するのであって、すぐに熱を加えて乾かせば、菌も抑制できます。

衣類を100度以上でアイロンをかけたり、熱湯で煮るといいそうです。でも洗濯したあと衣類を煮るなんて二度手間。

だから雨が続いて洗濯物が乾かないときは乾燥機使っちゃいましょう。それで嫌なにおいも防止できます。

ただいつもやっていると電気代がかかるから、多少は部屋干しもしたい。。。そんなときはこんな工夫をしてみてください。

洗濯物を干すときの工夫👕

空気の循環がある、換気扇の近い場所に干すと洗濯物は乾きやすいです。

また、洗濯物の下に新聞紙をひいて部屋の湿度を早く吸い取ってもらったり、

物干しの外側に乾きにくい厚手、長いもの、内側には化学繊維や乾きやすいもの、短いものを干すと効率よく乾きます。

部屋干しも工夫次第でにおいなし、また早く乾くコツがあるみたいですね。

必要なときは乾燥機だけど、今度部屋干し洗剤使って、時間があるとき部屋干ししてみようっと!

薄手のシャツや、靴下くらいなら、すぐに乾きそうな気がします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。