足にあったウォーキング、ランニングシューズを選ぼう!

a0003_001671

秋になって、よい天候になってきました。屋外で運動するにはぴったりの時期です。張り切ってウォーキングやランニングを始める前に、ぴったりの靴探しをしましょう。

ウォーキング、ランニングシューズは構造が違う?👟

同じように外で運動するのだから、足にフィットして動きやすい靴であればいいんじゃないの?と考えている方、それはちょっと待ってください。

ウォーキングとランニングでは、足が受ける衝撃や、負担がかかる部分が異なるので構造も違うんだそうです。

ですから靴のソール部分の強度、つくりが全く違うので、両方やりたい人は、できれば2足、またウォーキングに慣れてきてランニングに切り替えるときにそれにあったシューズを追加するとよいでしょう。

足にあった靴を履いているか?👟

最近はオーダーメイドのスポーツシューズ、デザインや形をカスタマイズできるメーカーも増えてきました。基本的なつくりのほかに、大事なのはその本人の足にフィットしているかどうかです。

足のサイズ表示があっても、その靴のデザインによってフィット感は違いますし、メーカーによっても微妙に大きさが違うのはよくあること。

靴の長さ、横幅、足の甲の高さなど、自分にぴったりにカスタマイズできるのならそのほうがいいでしょう。

靴擦れ防止のためにも、最初のこだわりが大事なんですよ!

シューズは機能的で、デザインもよいもの👟

運動のためのシューズですから、機能にも優れ、着脱しやすかったり、軽い、また雨の日でも使える、洗ってもすぐに乾くなどの特徴があればよりよいですね。

あと、ウォーキングやランニングが楽しくなるように、デザインや色もお気に入りのものを選ぶとよいです。

せっかくシューズを買ったのだから、と思っても運動のモチベーションを保つのはけっこう大変です。そのために、毎日の運動が楽しくなるようなシューズ、ウェアを揃える。これもウォーカーやランナーが無意識にやっていることです。

気持ちのよい季節に、しっかり健康な汗をかきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。