肩こり、腰痛がひどいときには?

07bfb06d377c575bc8b12bfd77a13794_s

デスクワークだけではなく、物をを持ったり運んだりする仕事の人も、慢性の腰痛や、肩こりなどに悩まされている人も多いと思うんです。私も慢性の肩こり持ちです。

定期的なマッサージは正解?👍

私もデスクワークをしているので、パソコン疲れなのか、目の疲れ、肩こり、またときどき腰痛がぶり返してきたりします。😱 本当に体がダル重のときには、何もやる気がしなくなります。ギックリ腰は動けなくて、辛いですよね!

私は定期的に(だいたい1週間に1度くらい)指圧マッサージに行っています。そのあとは、ただ、家に帰って水飲んで眠る。それだけでデトックスにもなるし、半日断食にもなっているっぽいです。

腰痛の方は、整体などに定期的に通っている方もいると思います。続けることで少しでも楽になるなら、マッサージは受けたほうがいいですよね。

痛みは生活習慣によってつくられる?👍

ただ、これらの痛みは、私たちの日常生活によって引き起こされていることが多いそうです。日常生活で習慣化している動作が、特定の部分の筋肉の縮みを起こしているので、その部分が痛み出すことが多いとか。

いつも重い荷物を片方の肩で持っているとか、スカートが歩いていると回ってしまう、靴の減り方が左右同じではない、よく足を組むという習慣がある人は要注意です。体の歪みがあります。

いまは体の歪みもストレッチ等で矯正できるようなので、気になる人は矯正のための動画をみて、体の歪みを直すストレッチをしてみてください。

定期的な軽い運動も大事👍

体が痛いからといって、休みの日はベッドでぐったりなんてダメです。もちろん我慢できない痛みのときには、休養が一番ですが、日常生活ができるほどのどんよりした、やや各部位が重い程度の痛みの場合は、動いたほうがいいことも。

多少の有酸素運動、ウォーキング程度は行った方が、血行を改善し、体も適度に疲れ夜もよく眠れるようになります。ストレス由来の痛みの場合はそれだけで随分改善します。

目の疲れから肩こりや頭痛が来ている人もいますが、その場合は、休日くらいはパソコンやスマフォ、タブレットから離れて、ゆっくり目を休めてあげてください。

また、痛みが重症化しているときは、早めに専門家に相談することも大事です。何か大きな病気の前触れかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。