秋の野菜は彩豊か、栄養も豊富な理由

a0790_000299

秋野菜が出回る時期になりました。いまでは人気野菜は一年中出回っており、いつが旬なのかはっきりわかりづらいですね。でも本当は、季節の旬のものを食べるのが、体にとっては一番いいことなのです。

秋の野菜ってなあに?🍄

秋が旬の野菜ってすぐに思いつきますか?ちょっと調べてみましたが、基本的に芋類は秋が旬のようです。

その他、山の幸である、キノコ類も自然に任せていれば、本当は秋に採れるもの。木の実である銀杏もそうですね。

ごぼう、かぼちゃやにんじんなども秋に旬を迎えます。あとは栄養豊富なブロッコリーやカリフラワーなどもあります。

秋の野菜の共通点は?🍄

これらの野菜は、夏で疲れた体の栄養補給になり、滋養が高いです。

夏の野菜は水分豊富で、体温を下げるために体を冷やすものが多いですが、秋と冬の野菜は、それとは反対に体を温める作用があるものが多いです。

また、秋の野菜は冬に備えて栄養を蓄えやすいように、特別、栄養豊富なものが多いです。

代表的なものとして、芋類が多く収穫されます。芋類はカロリーが高いです!!でもやっぱり美味しい。栄養効率がよい。

食欲の秋ともいいますが、それには根拠があったのです。動物は冬の前に、栄養を蓄えてなんとか厳しい冬を乗り切ってきたのです。

秋の味覚を楽しみ、健康に🍄

街でも、秋の野菜を活かしたお料理やスイーツが並びます。キャロットケーキ、かぼちゃのプリン、スイートポテト。もちろん栗関係のスイーツも秋の定番になっています。

秋の味覚を楽しんで、体にしっかり栄養補給をしましょう。

いつもダイエットに、健康管理に勤しんでいるみなさん。自然のリズムにあわせて旬の野菜を食べることは、これから冬に向けての体調管理に役立ちます。栄養のバランスを考えて、しっかりと毎日の献立に、旬の野菜を取り入れていきましょう。

煮たり、焼いたり、蒸したり、ときにはすりおろしたりして、食べ方はいろいろあります。アレンジ豊富な野菜たちですから、それぞれの旬の時期を逃さないようにしっかり栄養補給させてもらいましょう!野菜さん、ありがとう!💖

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。