秋のおすすめあったかドリンク、ココロもカラダもほっこりと。

パンプキンラテ

有名カフェチェーンからの秋のドリンクが届いています。すでにお試しした人もいますか?ほっこりとした秋の日に、飲んで嬉しいホットドリンクです。自宅で簡単に作れるドリンクもあるよ!

外出時、仕事の合間に気になる秋ドリンク☕️

パンプキン🎃ラテや、キャラメルカスタードエスプレッソなど、味にうるさい人でも納得のドリンクが秋のカフェを彩っています。

まだまだ気温が安定していないので、気温が高めのときにはコールドドリンクを頼む場合もあると思いますが、ぐっと冷え込んだ朝や夕方などに温かいドリンクを飲むのは至福の喜び。

お家で楽しむホットドリンク☕️

外出先で、プロのバリスタに淹れてもらうホットドリンクは美味しいですが、ちょっと割高だし、毎日飲む訳にはいきませんよね。

そんなときは、自宅でホットドリンクを作れるように、スーパーでミルクやジャム、ココア、コーヒー、ブラックティーまた抹茶など材料を揃えましょう。

スパイスとしてシナモンや、デコレーションとして生クリームやマシュマロなどを買って、自分なりにドリンクをアレンジしても楽しいです。

オレンジマーマレードやイチゴジャム、ブルーベリージャムを入れてロシアンティーや、抹茶ラテ、マシュマロ入りのココアなど、普段よりやや甘めにしたドリンクで、秋の1日を始めましょう。

ときには仕事の合間に、また夜中の勉強や資料作成に、温かて甘いドリンクが助けになります。

秋ドリンクの上手な飲み方☕️

秋ドリンクはボリュームがあります。一緒に秋の限定スイーツなんかを食べたら、それこそ食事以上のカロリーに。

とくに街カフェでは、スイーツも豊富でこちらもドリンクのお供に、と購入しがちです。しかしスイーツと甘いドリンクはちょっとしつこい。

スイーツを頼むときはシンプルに砂糖なしのコーヒー、ティーのほうが合いそうですし、カロリーも抑えられます。

街カフェで売っているようなホットドリンクに比べて、家で飲むドリンクのカロリーは半分くらいしかありません。(トッピングや砂糖量などを自分でコントロールできるため)

ドリンクのお供にクッキーやマカロンを2、3つまむくらいならぜんぜん大丈夫。

お金とカロリーの節約のために、ぜひ家でのあったかドリンク、試してみてください。秋の夜長にぴったりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。