生活空間に花を飾りましょう!

a1320_000218

日常に、花のある暮らし、必要ですよね。

観葉植物もいいけど、一輪挿しも🌹

生活環境のなかに、なにか生き物や命を感じさせるものを置くと、それだけで雰囲気がよくなりますね。

もちろんインテリアとしても優秀なのですが、こう、毎日変化があるところ、花ならいまを盛りに咲いているのを見ているだけで癒されます。

成長途中なら、どんどん葉や芽を伸ばしている姿が、とても心を和ませてくれます。

イベントには花が欠かせない!🌹

いまを盛りに咲いている花は、贈り物としてもぴったりだと思います。

誕生日、バレンタイン、クリスマス、それから日常、なんにも行事がなくたって、だれかに贈れば、それだけてお互いハッピー。

一輪のさりげないプレゼントでさえ、人のコミュニケーションや喜びにつながっていくはずです。

なにかの折に、身近な人々に感謝をしめすために花を贈る習慣をつけてみましょう。

出来れば生花がよし!🌹

ドライフラワーよりも、命が宿っている、いきいきした生花のほうが、断然おすすめ。

その花を日常の空間のなかに飾っておくだけで、生のエネルギーを十分に吸い込むことができます。

とくに、日常生活のなかで、毎日リフレッシュした気分で過ごすのは難しいことですし、毎日のルーチンのなかで生活にメリハリをつけたり、ちょっとした楽しみを見つけるのが難しいときもあります。

そんなときでも観葉植物に対する水やりや、一輪挿しの花の水換えなど、そんな習慣が毎日のスタートにはぴったり。

たちまち生気を取り戻す花に、あなたの毎日もリセット、今日も頑張ろう!っていう気にさせてくれます。

やっぱり花はいいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。