毎日のニュースで世界がわかる!これからの景気や経済の動向!

a1380_000087

いま、私たちが直面している問題は決して軽視できないものです。

これからの軽減税率や景気の動向🗾

ただいま問題になっている軽減税率のこと。私たちの生活に直結しているだけにかなり気になるトピックですよね。

生活必需品につく税金がせめて8パーセントのままで維持できたら、だいぶ違います。

むしろ海外などはそうしていますから、すべて横並びの10パーセントはもともとありえないのです。

これから国の財政が厳しくなる(すでにもう借金王国)ではありますが、いまでも税制に関しては混迷の印象を拭えません。

いま、ボーナスが出てほくほくしている人たちには寝耳に水ではありますが、こうしたことは私たちの生活に長期に渡って大きな影響をもたらしますので注意すべき事案です。

すべて消費税が10パーセントになったら、やっぱり買い物控えるんじゃないでしょうか。

米国の利上げ🗾

そろそろ米国の利上げが間近になっていると言われており、そうなると他の通貨に比べて一気にドル高になるかもしれません。

日本は円安になり、大企業など輸入産業には追い風です。でも庶民は、輸入製品が高くなって、より家計が苦しくなる可能性があります。

しかし、いまは原油安なので、輸入コストの点で助かっている部分がありますがこれで原油も上がってきたら目もあてられません。

日本は地理的にリスクの多い国ですから不安要素は計りしれないですね。

世界的テロのリスク🗾

いまは日本でさえ、決して安心して生活できる国ではありません。テロのターゲットにされている国はもっと、行動や経済活動などに制限がでてきていることでしょう。

いつどんな風に無差別テロに巻き込まれるのかわからない時代になっています。

そのことが世界経済の大きなリスクになっていることは間違いのないところでしょう。

くれぐれもこれからの世界経済、社会、またマネー関係の情報を注視していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。