次の髪型どうしよう!?迷っているときはこれ!

a0001_017422

髪型を決めるときって、いつも迷いませんか?素敵なヘアスタイル、流行にチャレンジしたいなあ、と思っても、つい自分に似合うかわからなくて、いつも通りの髪型に。。。今回こそは、思い切ってイメチェンをしましょう!

まずは髪の毛を客観的にみてみよう💇

毎回カラーリングやパーマしている人、毛が傷んでいませんか。パサパサになっていたり、抜け毛が多かったり、フケがでていたりしませんか。

まずは根本的なヘアケアが必要な場合があります。ロングやボブのストレートで、髪の質感が大事なヘアスタイルのときには、まずはしっとりした潤いのある髪を取り戻す必要があります。毎日のヘアケア、頑張りましょう。

ヘアケア商品をつかって髪や頭皮の変更を取り戻しましょう。そしてちょっとダメージが落ち着いてから新しい髪型を考えましょう。ときにはやパーマ、カラーリングも一時的にお休みしてみては?

顔型や髪質を知ろう💇

髪質や髪の全体の雰囲気を変えてくれるデジタルパーマ、ストレートパーマ。自由自在に、自分の好みのヘアスタイルを作ることができます。

一般にアジア人の髪は太くて腰があるタイプが多いので、ストレートの髪質を生かしたヘアスタイルが一番まとまりやすいです。しかし、技術の進歩で、いまは外国人のくせ毛風ヘアとかもできるし、髪の色も、自由に変えられるようになっています。

顔の形や髪質などで似合うヘアスタイルや色なども違ってきます。ヘアカタログで、気に入った髪型があったら、自分はそれにあった顔型、また髪の状態かどうかをチェックしてください。アレンジによっては、ちょっと無理目のヘアスタイルでもなんとかなじませることができます。

美容師さんの腕にかかっています。

普段の生活スタイルに合うものを!💇

普段の忙しい生活のなかで、毎日ブローをしたり、スタイリングするのは大変ですが、やる価値はあります。髪をきちんと整えているだけで、身だしなみの半分くらいは合格じゃないでしょうか。

人前に出る職業の人は毎日ヘアスタイリストに髪をセットしてもらってから仕事へ行きます。

それくらい、髪がもつイメージ、第一印象は大きいのです。女性の場合は、メイクだけではなく、髪型もしっかりと整えて、毎日の生活を綺麗なヘアスタイルで気分良く送ることにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。