日本はリサイクル大国!でもそこには衝撃の事実が!

aab867c63a80845e03e285a1d4c085f7_s

日本は、ゴミのリサイクル率が世界でもトップクラスの国といいます。しかし、蓋を開けてみると、ゴミの排出量も世界でも1位を争っています。これっていいこと??

技術力、環境意識も高いが、ゴミは多い🚮

省エネ、リサイクル大国のイメージが強い日本。確かに人々はゴミのポイ捨てなどはしないし、資源ゴミのペットボトルや紙、不燃物などをしっかり選別してゴミに出しています。

だからこそ、高いリサイクル率が達成できているわけですが。

事実、アルミ缶、ガラス、ペットボトルのリサイクル率は90パーセント以上。プラスチック廃材も、だいたい80パーセントを超えるほどリサイクルされています。

それでも、ゴミ自体が非常に多いらしいです。

一人当たり320キロ🚮

日本人が一年間で出すゴミは一人当たり320キロになるそうで、だからこそ、日本はゴミ焼却炉も多いそうです。

日本のパッケージや包装文化もゴミの増加に拍車をかけているのかも。

清潔さや見た目を追求して、プラスチックや発泡スチロールに包まれた食品。

贈り物を素敵に見せるためのラッピング。

残念ながら、日本ならではの特徴が、ゴミを増やしているのかもしれません。

企業に対しての資源ゴミ処理に関する法律や罰則なども、世界に比べるとまだまだゆるいらしいです。

日本はエネルギー消費世界3位、CO2排出世界4位、缶飲料消費世界1位。

知らなかった人、多いと思います。

いれものをやめよう🚮

コーヒーショップでマイボトルを持っていくと、値引きをしてくれます。

それと同様、プラスチックボトル洗剤も、中身だけ詰め替えて使用する商品も増えています。

飲み物も、自分で作って持ち歩けば、ペットボトルを買わないし、節約にもなります。

レジ袋も弁当パックもすべてゴミになる。買い物していて、便利さに目を奪われていると、こうしたことにも鈍感になります。

そこで出たゴミが自然環境や野生動物を苦しめています。

環境意識が高いなら、生活ゴミから減らす努力をしましょう。

趣味のものも、リサイクル🚮

自分にとってゴミ同然になったものでも、まだ欲しいという人はいます。

大型家具、家電製品はとくに買い手がつきやすいですし、ホビーやスポーツグッズ、また漫画やアイドルグッズなども、日本だけではなく、海外にマーケットは広がっています。

処理が簡単だからといって、安易にゴミにしないでください。

ぜひ、買取業者に売ってください。アイドルグッズ買取口コミランキングで良さそうな業者を探してみましょう。

売れば、いくらかお金になりますし、最近は送料、ダンボールなどすべて無料になる業者も多いですから、価値がなさそうでも、とりあえずひと手間かけて、リサイクルの道を探ってみてください。

値段がつかなくても、業者のほうで適切に処理してくれますし、そのほうが手間いらずでこちらも好都合です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。