日常の中でお茶を楽しもう!

a1180_016142

嗜好品として楽しまれているコーヒーや紅茶。そして忘れてはならないのが日本の緑茶。古来は薬としても珍重されていました。

緑茶の健康の効用🍵

いまとなっては朝の目覚ましにはコーヒーや紅茶、という人が多いのかもしれませんが、日本人の生活習慣には緑茶が大きく関わっています。

栄養素として、カテキンやアミノ酸を多く含み、とくに若い芽を詰んだものはカフェイン含有量が多いものです。

もちろんお茶に含まれるビタミンCは有名です。肌の美しさを保つためにコラーゲンは必須のものですが、そのなかでもビタミンCはコラーゲン生成に大きな助けになります。

美肌を保ちたいのなら、コーヒーや紅茶よりも緑茶ですね!ビタミンCの抗酸化作用をしっかり利用しましょう。

保険効果も豊富🍵

実際、カフェインの作用である、覚醒効果、利尿効果などもありますし、脳を興奮させて、知的作業能力を向上させたりします。

コーヒーを飲みすぎると胃が荒れたりしますが、緑茶の場合は、胃にマイルドです。

多少カフェインの取りすぎには気をつけなければいけませんし、ときに鉄分の吸収を阻害することもありますが、だいたい食後30分あけて緑茶を飲むようにすれば大丈夫です。問題ありません。

飲んですっきり口臭予防効果も!🍵

緑茶のカテキンやフラボノイドは口臭予防効果もあります。コーヒーなどはときに口臭をひどくしてしまいますが、緑茶の場合はお口の嫌な臭いを抑えてくれるのです。

抗菌作用、口のなかで生じた細菌を取り除いてくれます。

気分を変えるリフレッシュメントとして、または食後のリラックス、口臭予防として、緑茶は優秀な飲み物であることがわかりましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。