年末年始のポイント清算!ポイントが貯まりやすいクレジットカード、選びかた3つのポイント!

a0002_000320

いま私が使っているクレジットカードは、3枚くらいあります。そのそれぞれがサービスが違う、まったく異なるクレジットカード会社のものです。

せっかく生活のなかでクレジットカードを使うのであれば、ポイントが貯まりやすいもの、また100円レベルでポイントを付与されるもののほうがいいです。

また、できればキャッシュバックができたり、交換商品の選択肢が多いものであればいうことありません。

旅行保険が自動的に付帯していたり、意外なところで役にたつクレジットカードは多いので、あらかじめクレジットカードの比較サイトなどを参考にして自分にぴったりのカードサービスを探しておきましょう。

カードブランドなども、外貨で使うときは換金レート等に違いがあります。

なるべく換金率が高いもの💰

だいたい、クレジットカードのポイント付与率が5パーセント以上であれば、割の良いクレジットカードということになります。

使った金額に応じて、クレジットカードのポイントが貯まれば使った分だけ得をすることになります。

現金でキャッシュバックやクレジット額に充当できるようであればより便利ですね。買い物するたびに何割か割引になっているのと同じです。

普段よく使う場所でのお買い物がお得になる💰

百貨店やショッピングモールの発行のクレジットカードでは特定の日にそのカードで買い物をすると、数パーセント割引になるなどのメリットがあります。

毎日の買い物をする特定のスーパーや小売店があるのなら、そこで発行したクレジットカードを使うと、非常にお得になることでしょう。

年会費が無料で、色々な場所で使える💰

いまは海外でも使えるクレジットカードがほとんどです。その上ネットショッピングで使うとより有利にポイントが貯まるケースもあります。

そのカードの特性と、あなたの生活スタイルがマッチしたら、より有利でお得なお買いものができます。

クレジットカードに加入するときにギフトカードやポイントを付与されるケースも勿論あります。

なるべくお得になるクレジットカードを選んでみましょう。なるべくポイントを失効しないうちに、ポイント交換も忘れずに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。