夏の髪と頭皮を守ろう!

1c9e5b11694543a3fb9c4aafc5fa7b5f_s

夏は、肌だけじゃなく髪もしっかり紫外線対策してくださいね!紫外線が直撃する髪や頭皮は肌以上のダメージですよ!私はUVケア帽子をかぶって外出します。なんせ髪に注ぐ紫外線は、顔の5倍ともいいますよ!

お気に入りのUVケア帽子🐚

これが思っていたより薄手で涼しくて便利です。日傘をささなくても大丈夫だし、わりとオシャレだし、最近の私のヒットです。通販サイトや、いまは百貨店などでも多く取り扱っているみたい。

色やデザインもいろいろあるし、つば広のものを選んだら顔への紫外線も防げそう!

コンディショナー、トリートメントでUVケア🐚

あとは、髪にスプレーするタイプのUVトリートメント剤もあります。「わたし帽子って苦手なんだよね」という人や「これから海にいくんだけど」という人は、出かける前に、スプレーしていけば、多少は髪を保護します。

出かける前も大事ですけど、帰って来てからのヘアケアも大事にしてください。特に潮風や塩水にさらされた髪はそうとう痛んでいて、きしみも激しいです。

よく海水を落として、やさしくシャンプーして、多めにトリートメントやパックをし、タオルドライをしましょう。植物性オイルでのケアもいいでしょう。

きちんと乾かしてから休もう!🐚

夏は暑いから、髪も自然乾燥!とか乾かさないまま眠っていませんか。髪を濡れたままにしておくと、枕との摩擦で髪がきしみ、また頭皮が湿った状態で雑菌も繁殖するので、フケやかゆみの原因になることがあります。😱

タオルドライして、ある程度髪が乾いてきたら、ドライヤーできちんと乾かしてから就寝するようにしましょう。それが髪や地肌のためにはいいのです。

ドライヤーは、髪から20センチくらい離して、同じ場所に2秒以上当てないようにして、あまり熱くない程度の温度に設定します。頭皮がきちんと乾いたら完成です。

育毛剤なども、頭皮が乾いていないと浸透力が弱まるので、きちんと乾かしてから使うのが鉄則です。

髪のボリュームがない、抜け毛が多い、髪が細くなってきた、カラーリングを繰り返して髪が傷んでいる、という人は、夏の紫外線から髪や頭皮を守るために特に頑張ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。