冬にかけてそろそろ始めよう!古着や要らなくなったものの整理整頓!!

a0800_000290

なるべく必要なものだけで暮らしていこうと心がけていますが、それでも古着や過去に集めた趣味のグッズで部屋は溢れかえってしまっています。

12月になってからだともっと忙しくなるので、いまのうちに分別くらいしておきたいです。

捨てるもの、リサイクルするもの🚮

ブランド品や、まだ価値があるもの、中古で売れるものは買取業者に出しましょう。

明らかに価値がなさそうなものは、回収にお金がかかることがあるので、どうやって処理したらいいのか、各自治体に問い合わせてみましょう。

古着や布団、雑誌などは有価物として特別な日に引き取ってくれたり、粗大ごみは回収にきてくれたり、けっこう自治体のサービスも使えるものです。

家電などは、それぞれの処分方法をしっかり調べたうえで、出しましょう。

なるべく無駄にする資源は少ない方がいいです。

自分でリニューアルして使えるもの🚮

古着を使ってパッチワークにしたり、もう使わない衣類を雑巾などにして、最大限に使ってから捨てる、そんな気遣いも大事です。

必要ないからといって、なんでもすぐに捨てるのはもったいないですね。

一度はなにかしらのリニューアルの方法を考えていきましょう。

ちょっとしたアイディアでものが生まれ変わることでしょう。

なるべくものを増やさない暮らし🚮

色々必要なものを購入すること、買い物はとても楽しいですが、購入してからあまり使わないで後悔することもしばしばあります。

そのときには欲しいと思っても、あとから考えるとそうでもなかった、つまり衝動買いってけっこう多いですよね。

ものを買いたいと思ったら、一度冷静になって考える、一晩置くことも大変大事です。

冷静になってもう一度見ると、もうその商品は欲しくなくなっているはず。

無駄な買い物は控えましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。