今年の初めにいろいろ考えよう!今年のマネープラン

0658de3ac9032f5f266c427b11b98750_s

普段の生活に追われていると、具体的に自動車、生命保険の契約、将来の税金や教育資金のことなど、見直しする機会がないですよね。

どうせ年を越せば、確定申告の時期はすぐにやってきます。最近ではサラリーマンの方も副業を持ったり、資産運用をしている人が多いので、個人で確定申告をしている人は多いことでしょう。

年始の時間があるときに、一年のマネープランをあらかじめ決めておくのはいいことだと思います。

まずは、いま自分が持っている保険の見直し!💴

自動車保険に生命保険、医療保険に火災保険、ペット保険ですら毎年目を通さないと、いまの自分や家族に保証内容が合っていない場合もあります。

できれば毎年専門家に相談したり、見直して、いまの生活リスクに備えたいですね。

とくに最近は天災が増えていますし、火災保険などに入っておけば、天災だけではなく、放火、落書き被害などもカバーされることがあるって知っていました?

最近はユニークな保険プランも増えていますから、再検討して新しい保険内容をアップデートするのは悪いことはなさそうです。

だいたいの年間予算を考える💴

仕事でも年間のプロジェクトや事業計画によって、年間で用意する資金は決まってきます。予算計画は非常に大事な仕事の一つですよね。

家庭だって、あらかじめ予算や支出の見通しを立てていると、貯蓄額などが全く違ってきます。

目的意識があって、決められた予算のなかでやりくりするのと、漠然とだいたいで生活しているのとでは、貯蓄額が違ってくるのは当たり前。

厳格すぎると生活に潤いがなくなって面白くないので、だいたいの目安くらいでいいので、年間予算、決めておきましょう。

締めるところをきちんと節約すれば、夏のバケーション代くらい、平気で出すことができるものです。あとは交際費とか、ちょっとした贅沢、投資に回してもいいと思います。

年始にできる計画、続けるられることは続けて上手にやりくりしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。