世界は広い!これから流行りそうな世界のヘルシーフード

14dbbe27fcbc4558466a474654675e59_s

いままでも、日本に上陸してから、長い時間をかけて定番食品になった世界の食材は数え切れません。最初は好奇心から試してみたものの、口に合ったり、健康やダイエットにも有効ならより嬉しいですね。

キヌア

南米原産の穀物で、ぷちぷちとした独自の食感がたまらないという人も多いでしょう。海外では、きゅうり、レッドオニオン、パセリ、パプリカなどとハーブスパイスなどと和えたサラダが人気で、デリなどでもよくみかけます。

このキヌアの良い点は栄養豊富なこと。他の穀物に比べてタンパク質の含有量が多く、グルテンが入っていないため、グルテンアレルギーのある人でも食べられます。

ビタミンB、葉酸、マグネシウム、リン、鉄などビタミンとミネラルを多く含んでいます。食物繊維と良質な脂質を含み、必須アミノ酸のバランスも良のです。

お腹いっぱい食べても大丈夫なうえ、味付けに酢などを多く使うために、カロリーを低く抑えられます。

一緒に和える野菜もお好みで自由自在。でも基本的にクミンやパセリ、コリアンダーなど、香りの強いスパイス、野菜等を多く入れるとより美味しくなります。🌿

海外食材や健康食品を扱っているお店で手に入ります。またすでにお惣菜として出来上がっているものが、外資系スーパーマーケットで手に入ります。

フムス

フムスは中東、地中海地域の食べ物で、ひよこ豆を潰して、オリーブオイルや練りゴマと混ぜたペーストです。

海外では、色々な味のフムスがでているくらいポピュラーなもので、おもにピタパンというパンにつけて食べますが、普通のパンにつけても美味しくいただけます。

フムスに使うひよこ豆も、ビタミンBやミネラル、タンパク質や食物繊維などが豊富なので、デトックス効果が高いです。またクミンやオリーブオイル、にんにくやレモン汁を加えてアレンジしやすいことも人気の秘密でしょう。🍋

さっぱりとしていてしつこくないのに、味わい深いフムス。もし中東、地中海系のレストランや食料品店などにいったら必ずあるはずですので、味わってみてください。

サンドイッチやクラッカー野菜につけて食べても美味しいのでパーティーにも。

海外では、パン食が多いせいか、アボカドを使ったワカモレなど、パンやチップスなどにつけて楽しむディップ系のお料理も発達しています。ときにはエキゾチックな食材で、食卓にメリハリ、また気分転換するのも楽しいですね。

楽しい発見、海外食材

新しい味わいを発見するのは嬉しいことです。そしてそれらを食べることでより健康になれるなら、嬉しさも2倍になることでしょう。😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。