ハロウィンかぼちゃ、自分で作ってみよう!

a1380_000030

今月末のハロウィンは、ちょうど週末になって盛り上がりそう!コスチュームだけではなく、ハロウィンかぼちゃ、ジャック・オー・ランタンを手作りしてみませんか?簡単にかぼちゃランタンのできあがり!

手順1: ハロウィン用かぼちゃを購入!🎃

まず、自作ジャック・オー・ランタンのためには、八百屋さんやスーパーに売っているかぼちゃじゃなくて、観賞用のかぼちゃを買いましょう。花屋さんに売っています。あとは大型スーパーやホームセンター、デパート、雑貨店でしょうね。

表面と中身にある程度強度があるものならOKですが、あまり固いと彫るのが大変になってしまいます。

かぼちゃは大きいもの、小さいものがありますが、時間を省くためには、やや小さめ、手に乗るくらいのものなら、簡単に中身が取り出せます。迫力には欠けますけどね。

手順2:顔を描き、中身をくり抜く、表情をつくる!🎃

まずは油性マジックなどにお好みの顔を描きます。そしてお尻のほうを円型にくりぬき、ろうそくの土台としてとっておきます。またそこからかぼちゃの中身をすべて出してしまいます。

ポイント:表面を厚くすれば、お化けの目や口からの灯が明るく、大きく見えます。薄くすればするほど、ぼんやりと灯が透けてきれいな感じに。お好みのテイストで彫ってみましょう。

手順3:土台にろうそくを立て、中に入れて出来上がり!🎃

 灯となる、ロウソクを土台に入れ込んで、いざかぼちゃのなかに入れます。

あたりを暗くすると、ジャック・オー・ランタンの出来上がり。

ナイフがあれば、簡単にできちゃいます。ぜひ、楽しく作ってみてください。

もし、彫る時間がないっていうのなら。。。マジックで顔を描いておしまい!でもそれだとちょっと物足りないから、週末に数時間頑張ってみてはいかがでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。